イベントは 終了 です

【満席御礼】指出さんと考える『地域の編集術』@青森/オンライン参加可/「地域の編集者」養成講座キックオフイベント

詳細

満席となったため、お申し込みは締め切りました!多数のお申込みありがとうございます!


私たちは、青森県内で編集やライティングにかかわる者で構成する任意団体です。この度、地域が自分たちの強みや弱み、残したいヒト、モノ、コトの魅力を言語化し、それらをコーディネート・発信していく人材の育成を目指し、「地域の編集者」養成講座を始めることにしました。

キックオフトークは9月12日(土)午後2時から。ゲストは「ミスター関係人口」こと、雑誌「ソトコト」の指出一正編集長さんをお招きします。 ※追記:指出さんはオンライン出演となります

全国で地域の魅力を引き出し、人と人のつながりを生み出し続けている指出さんと、本県を代表するローカル雑誌「青森の暮らし」下池康一編集長、Yahoo!ニュースにも頻繁に掲載される「弘前経済新聞」の工藤健編集長の3人が対談。「地域の編集術」を一緒に考えます。

終了後は、ライティングや編集などに興味を持つ方の交流会を開催します。飲み物をご用意しますので気軽に情報交換しましょう。


*****************

【8/29追記 新型コロナウイルス感染症対策について】
参加予定の方から、新型コロナ対策についてお問い合わせをいただきました。事務局で協議をした結果、以下の通り対応させていただくこととしました。遅ればせながら、お知らせいたします。

・開催日より2週間以内に、感染拡大地域を経由・往来された方は、オンライン参加としてくださるようお願いします。

・ご参加予定の皆様には、オンライン参加・現地参加を問わず配信サイトの動画URLをお送りしますので、発熱などの体調不良がある場合は、ご来場を控えてくださるようお願いします。

・ご来場時にはマスク着用をお願いいたします。予備のマスクやハンドジェル等の最低限のものは、会場にご用意いたします。

・交流会には、缶やペットボトル等の飲料、個包装の菓子類などをご用意し、ほかの参加者の方と混ざらないような工夫をいたします。

・本来の会場収容人数の半分以下に抑え、ソーシャルディスタンスをとれるよう配慮しております。

本来でしたら募集時よりアナウンスすべき内容ですが、県外からの参加を少なく見積もっていたこと、最近の県内での新型コロナウイルス感染者が県外滞在歴のある方が媒介となり発生していることを踏まえての決定といたしました。アナウンスが遅れ、大変申し訳ございません。

*****************


一連の養成講座は全5回の予定。交流会も時々開催します。(時間とテーマは予定)

【養成講座】
第1回 10月3日(土)13時~16時 東奥日報新町ビルNew'sホールE
テーマ「なぜ編集思考か~ニュース要素を考える~」
 ゲスト ニュースメーカー研究所 主宰 伊東 将志さん(三重県尾鷲市 夢古道おわせ支配人)
※お申込みはこちら → https://aoeditor20-1st.peatix.com/

第2回 11月7日(土)時間・会場同 テーマ「ライティングに必要な目線、切り口」
 講師  弘前経済新聞 編集長 工藤 健(くどう・たける)さん
 ゲスト みんなの経済新聞ネットワーク代表 西 樹(にし・たてき)さん

第3回 11月28日(土)時間・会場同 テーマ「編集企画の考え方 青森の暮らし/あおもり草子 大解剖」
 講師 有限会社グラフ青森 社長 下池 康一さん(「青森の暮らし」編集長)
    ものの芽舎 代表 佐藤 史隆さん(元「あおもり草子」編集部)
 ワークショップ  自分たちで編集企画を考えよう

第4回 12月6日(日)時間・会場同 テーマ「媒体に合わせた文章の書き分け方/目的に応じたカメラワーク」
 講師 青森大学 教授 櫛引 素夫さん(元新聞社編集委員)
    スタジオ2グラム 代表 西川 幸冶さん(写真家)

第5回 2021年2月27日(土)午後1時~午後3時、東奥日報新町ビルNew'sホールAB テーマ「素材を生かすレイアウト」
 講師 デザイナー 長谷川 ちひろさん、平林 史恵さん


【交流サロン:会費1千円(年間受講パスの方は不要)】
第1回【キックオフ】 9月12日(土)午後2時~午後5時半 東奥日報新町ビルNew'sホールC
 ゲスト 雑誌「ソトコト」指出一正編集長、グラフ青森 下池さん、弘前経済新聞 工藤さん

第2回 10月13日(火)午後6時半~午後8時 東奥日報新町ビルNew'sホールE
 ※申し込みはこちら → https://aoeditors20-salon.peatix.com/

第3回【クロージング】 2021年2月27日(土)午後3時~午後5時半 東奥日報新町ビルNew'sホールAB
 ゲスト D&DEPARTMENTプロジェクト 「d design travel」編集長 神藤 秀人さん
     こぎん雑誌「そらとぶこぎん」編集長 鈴木 真枝(すずき・さなえ)さん
     webメディア「八戸リアルストーリーズ」代表 根市 大樹(ねいち・ひろき)さん
     ものの芽舎 代表 佐藤 史隆さん


ライティングや編集企画の立案、カメラワークなど、基本的な技術のほか、実際の取材記事の添削なども行います。制作した企画は、実際にメディアに掲載の方向で調整していますので、実践的なスキルを身につけたい方はぜひ受講を!

新型コロナ禍に合わせ、年間受講者はオンライン受講、アーカイブ閲覧も可能にします。この機会をお見逃しなく。
追加情報
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#732283 2020-09-10 10:47:19
過去の更新
2020/09/12 (土)
14:00 - 17:30 JST
カレンダーに追加
会場
チケット
キックオフ参加チケット(終了後の交流会参加費含む) 受付終了 ¥1,000
年間受講(講座5回、交流会・キックオフ・クロージング、アーカイブ閲覧) 1万円/当日徴収 満席
年間受講【学割】(同上) 5千円/当日徴収/要学生証提示 満席
年間オンライン受講(第2回交流会以外閲覧可能)学割適応なし 受付終了 ¥10,000
会場住所
青森市新町2丁目2−11 東奥日報新町ビル 3階 日本
主催者
あおもり地域編集会議
フォロワー数: 70
参加者
55

[PR] おすすめ情報